コンペ情報

nDCG (normalized Discounted Cumulated Gain)

nDCG (normalized Discounted Cumulated Gain) は順位付け問題の精度評価指標の1つ.
検索やレコメンドのアルゴリズムの性能評価などに用いられる.

DCGは提案された順位付けの正しさを示し,大きい値であるほど良い.
nDCGは完全に正しい順位付けがなされている場合の値が1となる様に,
対象となるデータセットに対する最大のDCGの値 (ideal DCG) で除したもの.

順位付けをk位まで行う場合のnDCGは下記計算により算出する.

k : 順位付けを行う最大数.
reli : i番目の提案の関連度 (relevance) .即ち,上位である妥当性を示す.

Tags